美容外科クリニックで受けられる様々な治療|今より綺麗を実現する

このエントリーをはてなブックマークに追加

切らない美容整形

鏡を見るレディ

美容整形に対するイメージというのは、以前までメスを使用した外科的治療によるものでした。また、治療費も高く、美容に興味ある人であっても敷居の高い存在だったかと思います。最近では、そういったイメージを覆す新しい美容整形が数多く登場しているのです。神奈川県横浜市内の美容外科クリニックでも、新しい美容整形を受けることができます。横浜市の美容外科クリニックでも受けることのできる新しい美容整形というのは、「切らない」美容整形です。切らない美容整形には、目元に関する施術である二重術や注射によるものがあります。目元に関する施術の二重術には、従来の美容整形である切開法と新しい方法である埋没法が存在します。ここでは、埋没法について知っていきましょう。埋没法というのは、極細の糸と針を用いた施術です。

具体的には、糸を瞼の裏に通し、留めることによって二重瞼を形成するといった施術になります。麻酔を使用した施術のため、痛みも少なく施術を終えることが可能です。また、施術に掛かる時間も30分程度と短く、ダウンタイムも短いと言った特徴があります。従来の美容整形である切開法によって二重瞼を形成した場合、術後に元の状態に戻すことは困難です。しかし、埋没法であれば施術に使用した糸を除去するだけで元の状態に戻せるため、仕上がりに満足できなかった時に簡単に修正することができます。これも、新しい美容整形のメリットと言えるでしょう。何より、治療費用も安価であるため、横浜市の美容外科クリニックでも手軽にこの施術を受けることができます。注射による美容整形も埋没法と同じで、簡単でありながら効果があり、後戻りすることが可能です。もし、横浜市で美容整形を受けてみたいと考えている人がいるのであれば、美容外科クリニックにてそういった施術に関する話を聞いてみることをお勧めします。